item4
item10

多摩川中央公園

福生市営プールを過ぎて多摩橋をくぐると、コースは多摩川中央公園に入ります。

多摩川中央公園は広さが6haもある大きな公園です。

駐車場が無料なので、遠方の人は車に自転車を積んで来て、ここをベースにサイクリングを楽しむこともできます。

ちなみに似たような名前で「多摩中央公園」というのがありますが、こちらは京王線、小田急線多摩センター駅の近くにある多摩市の公園です。

福生市営プールの柵沿いに走り分岐点を右折して坂を下ります。

坂を下ったら水門を左手に見ながら直進し多摩橋の下をくぐります。

多摩川中央公園の入り口

多摩橋の下をくぐると突然視界が開け大きな公園が現れます。

ここが多摩川中央公園です。

コースに沿ってしばらく直進して下さい。

日よけのある屋根付きベンチを過ぎたら路面が未舗装になります。

未舗装路面の長さは約100mです。

整備された路面なので大きなくぼみや石は見たありませんが、気になる人は、福生市営プールのところを右下に降りないで直進し、多摩橋北詰を横断して多摩川左岸の土手の上のコースへ進んで下さい。

この先で公園内のコースと合流します。

およそ100mほど未舗装区間を走ると、正面に「自転車は左折」の看板があります。

ここを左折してN字カーブの坂道を登り土手の上に進みます。

未舗装路面はここで終了します。

N字カーブの坂道を登り土手の上に出たら直進して下さい。

多摩川中央公園の緑を右手に見ながら土手の上のコースを進みます。

多摩川中央公園のサルビアの花壇です。

時期が合えばこんな燃えるように赤い花を見る事ができますよ。

しばらく進むと左後方から来る遊歩道と合流します。

右手方向に進んで下さい。

多摩橋をくぐらず車道に進んだ人はここで合流します。

浅川サイクリングコース

浅川サイクリングコース